初摘み煎茶

未熟な若芽を丁寧に摘み取ります。未熟なお茶には、すばらしい香りと旨味があります。

高級茶ならではの渋味、甘味が口に残ります。香りは、「花のしずく」以上です。 

デリケートなお茶のため、お湯の温度、茶葉の量で香味が大きく変わります。

甘味を楽しむなら、多めの茶葉を60度位のお湯で2分程、
香りを楽しむなら、やや熱いお湯、80度位で淹れていただきたいと思います。 

近年では、摘んでくださる「お茶摘みさん」達が高齢化して、少なくなってきました。「手摘み」のお茶は、本当に貴重価値のあるお茶です。



        戻る                     御注文はこちらから